プロフィール

ブログ書いてる人間はinui。
妙齢(自称)の女性。
所持DollはKid Delf Girl KIWI。
韓国Dollですので、苦手な人はご注意下さい。


カテゴリー


最近の記事


無意味にカウンタ




ひっそりゲーム

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
連載書いてますが、間に合うかどうか。頑張れ私。
うっかり風邪をひき、まんまと胃をやられてみました。泣きっ面に蜂。
職場で哀れまれました。顔がチワワになってるとまで言われました。
そうか。
私、そんなに何とかしてあげなきゃって気を起こさせるような顔になってたか…。(笑)

今日はI・DOLLでしたが、原稿あるし体力無いし、我慢しました。
Bたんのお名前は『花』に決定です。結局またくさかんむり。I・DOLLで花たんのウィッグ欲しかった…。
でもまあ、我慢。

で、その花たんのメイクも出来てるのでUP。

クリックすると大きくなります


紹介とかはそのうち。
一応、Hぢりさんところにくる予定の鰤の妹って事になってます。
その鰤がコムイさん並のシスコン設定ですが、鰤より私が花たんにメロメロですよ。(笑)

そんなワケで、原稿頑張ります。
間に合いますように、間に合いますように。
スポンサーサイト
 
病院いって検査してきました。
や…うん。凄い病院だった。色んな意味で。(笑)

いつもは会社の入ってるビル2Fにある分院の方へ通ってたのですが、検査は本院でないとダメとの事で、その本院へ。

本院は、とあるビルの7F。
オフィス街にあるのだし、もしかしたら鼻からタイプの胃カメラかなーと、淡い期待をしておりました。
胃カメラは何度かやっていますが、過去全部が同じ病院での胃カメラでして。古いタイプの、ぶっとい苦しい胃カメラばかりだったのですよ。

乾さん、受付も問診も済ませて、胃カメラ検査室の前で胃潰瘍や胃がんのポスター見ながら順番待ちをしておりました。

すると、ドアのない胃カメラ室から凄いうめき声が聞こえます。とっても苦しそうです。
これはもしかして、過去何度も苦しんだあの太い胃カメラかしらー?と、乾さんとっても不安になりました。
でもまあ、やるしかないんですが。

しばらくして、順番が回ってきました。
室内に入ると、検査するのは女医さんの模様。看護士の方も女性でしたので、まず一安心。
飲んで下さいと言われた液体を飲み干した後、看護士さんが紙コップを手渡してきました。

「このお薬で、4分間うがいしてくださいね」

ああ麻酔か~と、了承しかけて紙コップを受け取ろうとして、愕然。

紙コップの底に、渦巻きが見えます。

えー…と。
私の記憶に間違いがなければ、これって検尿で使う紙コップな気がするんですが。
いえね、使ってないうちはただの紙コップって分かってますよ?
分かっているけど、良い気分はしないじゃないですか。

しかも、薬はオレンジ色だし。

わざと?
私の反応見て楽しんでる?
…って、聞きたくなりましたよ。聞いて黄色じゃないだけマシでしょとか言われたらぐうの音も出ないので聞きませんでしたが。(笑)

結局素直に4分間うがいをし、胃の動きを止める注射をされ、胃カメラタイム突入。
胃カメラは鼻タイプじゃなかったものの、過去にやったやつより細いものでした。苦しさは半減………

じゃない。

えー…。
直前でうめいていた人の気持ちが分かりました。
女医さんだったし、胃カメラ細かったですが、過去一番喉も胃も痛かったです。
乱暴で。(笑)
私はうめかずにいられましたが、あれはキツイよ…。声が出たら「イテッ」て言っちゃうレベルだって。

その後、簡単に写真を見せられ「胃炎があるけど、大丈夫。詳しくは外来で聞いてね」と言われて結果待ち。素直に受付で待っておりました。
少しして名前を呼ばれ、言われた診察室前に移動。
そこには先客の若い男性が一人居たのですが、何故かその人、私がきたら跳ね上がる程驚いた挙句、そわそわし始めました。
知ってる人だったか?と思いましたが、じろじろ顔を見るのも失礼です。とりあえず少し離れて座っていましたが、その人が診察室へ行って、ようやくそわそわの原因判明。

診察室、声が筒抜けなんですよ。
特にそこにいる女医さんが大きな声で。

「痔? 出血はあるの? パンツ脱いで」

…ええ。
そりゃ、人の目が気になるでしょうね。
女医さんも、少し小声にしてあげようよ。(笑)

この女医さん、マイペースな方らしく。
ある程度カルテ読んでから私を呼べばいいのに、呼んでからカルテみてました。(笑)
しかも、いきなり

「ポリープありますね」

と、きたもんだ。
ポリープ!?ってビビッたら、三拍くらい間を開けてから

「まあ、絶対ガンにはならないやつですが」

…て。(笑)
そっち先に言ってくれれば良いのに。っていうか、間を空けるなよ。

結果としては、一ヶ月薬を飲み続けていた為、大分治っていたようです。
あともう一ヶ月薬飲んでれば大丈夫との事。
大分痛みがなくなってたから、胃炎もないかと思ってたんですけどね。でもまあ、怖い事になってなくて良かった。

ご心配おかけしまして、申し訳ございませんでした。現在、順調に回復しております。
ご飯も普通に食べれるようになってきて、そろそろ原稿に取り掛かれそうです。
番外編の後編は後回しにして、冬用の連載書かないと…!

頑張ります。
 
胃カメラの日が決まりましたが、普通に仕事行きます。行って昼休みに飲んできますよ。ナースの友人に「休めば…?」言われましたが。ホント、休んだ方が良いよなソレ。(笑)

ま、やって動けないようなら素直に早退します。一応頑張るだけ頑張ってみますよ。既に今月一日休んでますからね。
入稿前に休むと思われるので、なるべく休みたくないのですよ。

あ!
冬受かりました。
詳しくは体力回復次第、サイトにてUP致します。

今日も今日とて何も出来ずに終わりましたが、段々お米も食べれるようになってきました。
これなら、胃カメラ飲むより治る方が先なんじゃないかしら。(笑)
もう少し食べれるようになれば、体力も回復するかな。

締め切りが近づいてきてあせりはしますが、体調崩しては意味がありませんから。
無理は治してからします。
さあ、早く治りやがれ胃袋。

あと。

ご心配おかけして申し訳ございません。
励ましのメッセージをたくさん頂きました。ありがとうございます。
冬に無事新刊を出せるよう、ちゃんとお医者さんに任せてしっかり治します。
 
胃腸の具合が悪くて原稿は進んでおりませんが、その間に色々と他の事が進んでおりました。

まず、PCモニターが新しくなりました。
今までずっとCRTだったのですが、ついに液晶に変更。
最初M社の20インチワイドを購入したのですが、これが…ちゃんと調整して真正面から見ても色が酷くて見ていられず、お店の人に画面の写真見せて返品させていただきました。

買ったのは某量販店だったんですけどね…とても不信感たっぷりになる対応で。
秋葉原でPC関連のものを買う時は、小売店に行こうと決めました。対応丁寧だし、知識も凄かったですから。
いくら駅から近くて衝動買い出来る位置にあっても、やっぱダメだわ…。

んで、今使ってるものはモニターの激安店Fで購入。
ここの店員さんは本当にモニターに詳しくて、私がメーカーと型番の末尾とサイズを言っただけで、正しい型番からスペックまでツラツラ出てくるような人でした。
その店員さんがたっぷり一時間以上かけて一緒に考えてくれて、選んだ一台。
これはアタリでした。
画面見るだけで機嫌良くなるくらい綺麗。満足です。

皆様も、衝動買いにはお気をつけ下さい。うう…。

それから、海を越えてシニアデルフのBちゃんが到着。
予定よりはるかに早かったです。本当なら今頃海を越える辺りなはずなんだけど。(笑)
ノーメイクだからってのもあるでしょうけど、それにしても頑張ったなLUTSさん。

Bちゃん、ノーメイクでも凄く可愛いです。Aちゃんと悩んだけど、実物見てBちゃんでよかったと思いました。うん。
ただ、原稿もあるしシンナーも今は臭いでやられそうなので、当分ノーメイク予定。
お写真はメイク出来た後で。

今日は少し原稿進めましたが、どうも…うん。頭が動かないですね。文字を見てると。
大分良くなってきてるんですが。
ネタを頭の中で転がす分には支障ないんで、メモ書きしながらコツコツ進めます。あともう少し。

母が激しく胃カメラを勧めるので、明日予約入れてくる予定です。
もう痛みはなくなってきてるんだけどな。ちょっと引っ張られてるような感覚があるだけで。
面倒だけど、しょうがないか…。
 
病院行けば「大丈夫」って言われてホッとできると思ったら、ほぼ確実に潰瘍だろうからカメラやってネと言われてしまいました。
残念賞。
逆に凹んで帰りました。どんだけ患者びびらせるの上手いんだよ、この医者。逆に胃が痛いわ。(笑)

一応改善してると訴えて、二週間分の胃薬追加していただきましたが…「薬の残りの量は関係無く、改善しなければなるべく検査するように」と何度も言われる始末。

今週中様子見て、治らなかったら素直にカメラ飲んできます。
あれ、やる前ご飯食べさせてもらえないくせに、終わったあと気持ち悪くてご飯食べられなくなるからキライなんだよなぁ…。
まあ、好きな人も稀でしょうが。(笑)
カメラやればやったで、大した事無いって言われりゃ安心出来るしな。荒れてたら荒れてたで、適切な薬もらえるだろ。うん。

んで、今日お医者さんに言われたのですが。
私のように長く胃炎や潰瘍と付き合ってる人は、やっぱり痛みに鈍くなるらしいです。回復した胃壁は厚みが出るので、気づきにくくなるのだとか。
私自身も周囲に指摘されるまで、それが病院行くレベルの胃痛と思っていませんでした。
お昼一緒に食べてるお姉さんに、「そんな状態になったら会社休むわ」といわれてやっと気づいた感じで。

皆様もお気をつけ下さい。消化器官大事大事! 美味しいもの食べられなくなっちゃう!
日本人は二人に一人はピロリ菌いるって話ですしね。絶対私より酷い状態で放置の人、いっぱいいるはず…。

まともな食事が出来ないって、食べるのが好きな人には多大なストレスですよ。また胃に悪い。(笑)
…土日で治ってくんないかなぁ…。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。