プロフィール

ブログ書いてる人間はinui。
妙齢(自称)の女性。
所持DollはKid Delf Girl KIWI。
韓国Dollですので、苦手な人はご注意下さい。


カテゴリー


最近の記事


無意味にカウンタ




ひっそりゲーム

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
子供の頃、うちの母は私にたくさん本を与えてくれました。
姉が国語を苦手としていたせいだったのですが、お陰さまで本の虫に。小学校高学年の頃には、月平均50冊は読む子供になっていました。

それだけたくさん読んだ本の中で、一番好きだったのは動物図鑑です。
それも立派なやつじゃなくて、子供向きに作られた絵の図鑑。前の方がカラーの図鑑で、後ろの方に二色刷りで骨格や生態系などの事が書かれているやつです。
この本は本当に好きで、完全にばらけてどうしようもなくなるまで、20年くらい大事にしていました。
あれはどこの出版社のものだったんだろう…。捨てる前にチェックしておけばよかった。

私はこの本のお陰で、動物の名前に詳しくなりました。
動物番組やクイズに出るくらいの動物なら、姿や生態で名前が分からない事の方が稀です。
っていうか、この図鑑に出てた動物なら全部答えられます。(笑)
犬はさすがに厳しいですけどね。20犬種くらいしか載ってなかったし。

ああ、もう一回読みたいなぁ。
あの独特のねっとりした色合いの絵が見たい。で、一番後ろの方に載ってる馬の早駆けコマ送りの絵が見たい。捨てるんじゃなかったな。バラバラになってても取っておけばよかった。

今度、甥の誕生日プレゼントに動物図鑑を買ってあげる予定です。
…けっこう高いけど、自分の分も買おうかなぁ…。でも、今もあるんだろうか…あの絵で描かれた図鑑…。写真じゃなくて、絵の方が良いんだけどな。
っていうか、あの図鑑のイラストレーターさん誰だったんだろう?
多分私、相当熱烈なファンなんだと思うんだけど。(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。