プロフィール

ブログ書いてる人間はinui。
妙齢(自称)の女性。
所持DollはKid Delf Girl KIWI。
韓国Dollですので、苦手な人はご注意下さい。


カテゴリー


最近の記事


無意味にカウンタ




ひっそりゲーム

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
最近ちょくちょくDVDを見ているのですが。

コンスタンティンコンスタンティン
(2007/11/02)
キアヌ・リーブス、レイチェル・ワイズ 他

商品詳細を見る


これが凄い衝撃作でした。
DVDブログの方にも書いたんですけどね。もうね、見てて動揺。こんなの親の前で見れない。(笑)

いえね。
親と一緒に見ると気まずくなるような濃厚なラブシーンとかは無いんです。むしろキアヌ演じる主人公・コンスタンティンは、ヒロインとキスすらしません。
だけど、オヤジに頬だの耳舐められたり首筋キスされたり服破かれて胸探られたりしてます。

衝撃。(笑)

別にそれはエロシーンじゃないんですよ?
天使と悪魔が出てくるお話で、悪魔の親玉が「早く地獄においでよー」って言ってたり、別のトコ行こうとしてるの引き止めたりしてるだけのシーンなんですけどね。

演技がエロい。(笑)

このお話のせいで、私の中では「キアヌ=エロい」となりました。
他の出演作も、もうそんな目でしか見れない予感。

ストーリーはマニアックなので普通の人にはオススメ出来ませんが、うちのサイトからこのブログに来ている方にはイケるかと。(笑)
暇でなんかDVDでもレンタルすっかー…なんて時、是非。

ああ、映画館で見たかったなぁ…あのシーン!(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。