プロフィール

ブログ書いてる人間はinui。
妙齢(自称)の女性。
所持DollはKid Delf Girl KIWI。
韓国Dollですので、苦手な人はご注意下さい。


カテゴリー


最近の記事


無意味にカウンタ




ひっそりゲーム

ザ・タイピング・オブ・ザ・デッド2

 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
不思議の前に怖い思いをしたんですがね。
でも、心霊現象とかじゃないです。(笑)

先日、立ち上がったら視界がぼやけまして。
ドライアイな私は、時々目やにが流れず黒目に被ってしまい、視界が霞む事があります。今回もそれかと思って、片目を隠してどちらの目に起こった事か、確認しました。
それで異変があるのが右目とすぐに気が付いたのですが。

いつもだと白く霞む視界が、一部分だけ、オレンジ色で埋まっているんです。

鏡で確認したところ、目やには無し。見た目の異常も無し。
でも右目の下半分の視界だけオレンジ色。
驚いて必死に鏡で確認し続けているうち、オレンジ色は薄くなって消えました。

さすがに恐ろしいので、翌日すぐに眼科へ。
眼底検査というのをして貰いました。

結果はやっぱり出血だったようです。
ただ、留まらずに綺麗に流れてくれてるので、支障は無いとの事。
出血そのものも偶発で、心配要らないと言われました。一安心。

そしてタイトルの不思議体験。(笑)
検査で瞳孔を開く薬を使った為、視界が凄い事になりました。
世界が真っ白。
建物の中は何とかなりますが、天気の良い外は無理でした。まぶしすぎてどこも見てられない。
会社の中も病院のように真っ白。
人の周りは映りの悪いテレビのように、青紫のゴーストが見えてます。っていうか、黒が全部青紫に見えてました。

視界は5時間程で正常に戻りましたが、本当、不思議な世界でしたよ。
車酔いみたくなるので、もうやりたくないですけどね。(笑)

私の場合は何とも無かったですけど、何か異変があった場合、皆様もお早めにお医者さんへ。
母のお友達など、喉が変だなー程度でお医者行ったら、実はもうちょっと発見遅れたら死ぬトコだったと言われて、そのまま入院しましたよ…。怖い怖い。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。